NZ-オークランド在住。


by tankobunko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

音楽は国境を超える。

先月に引き続き、
元エレクトーン奏者の友人、Mちゃんに誘われて
今月もオークランド交響楽団によるクラシックコンサート (Auckland Phiharmonia Happy Hour 2006)をシティのタウンホールに聴きに行きました。

今回はメンデルスゾーン等の楽曲が演奏され、
前回同様、30分演奏、15分休憩、30分演奏のプログラムでした。

先月に比べると、何だか盛り上がりに欠けていたような、、、?

ワタシ、実は2年ほどエレクトーンを習っており
その後、転向して10年強ピアノを習っていたため、
クラシック音楽については適度の知識があったりするんだけど、
指揮者、作曲家(曲目)によってこんなにも差が出るとは今回初めて知りました。

ただ、今回、短い演奏時間の中で感じたのは
「音楽には国境がない。」
ということ。

タイ出身の指揮者の下、ゲストに中国人のバイオリニストが迎えられ、
最後の楽曲が演奏された時には
あまりの素晴らしさに聞き入ってしまいました。

演奏後の司会者のひと言、
"In a word, WOW!"
に全て表れていたような気がします。
[PR]
by tankobunko | 2006-05-31 22:33 | NZ全般