NZ-オークランド在住。


by tankobunko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

"Moshi Moshi~?"

先日、
上から読んでも下から読んでも
ウェスタンな名前のお客さんに
電話を入れた。

すると「キオラー!(Kia Ora!)」と電話に出られて、
ほんの一瞬、ワケもなく動揺してしまった。
ニュージーランドに来て以来
”Kia Ora!”と電話に出られたのは
初めてだったもんで。(>▽<;)ゞ

Kia Oraとはマオリ語で、
英語でいうならHello/"gidday"という意味。
ニュージーランドのTVニュースなんかは
”Kia Ora, Good Morning/Evening."から始まる。

ところで
電話に出るときの挨拶で
今でも忘れられない思い出といえば。( ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄) 遠い目、、、

大学時代、イギリスはケンブリッジに
滞在してたことがあるんだが
滞在先のフラットに到着した直後、
電話が鳴り
ロォ〜ゥ?」
と家主さんが電話に出た。

げげげっ。
ぶりてぃっしゅいんぐりっしゅ、ってヤツか、コレは?
それともケンブリッジ訛り、ってヤツ?(知らないけど。)
それまで聞いたことのなかったイントネーションに
初日から体が凍ったのは言うまでもない。

日本では電話に出る時、
「もしもし。」って言うが
ちょっと日本語をかじったことがある、でも話せない、
という外国人の人々は
なぜかこの「もしもしー?」を好んで使いたがる。

なぜでしょね?
[PR]
by tankobunko | 2006-07-10 08:13 | NZ全般