NZ-オークランド在住。


by tankobunko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ベトナムでムキになった

相変わらずベトナムの話。

外国を旅行すると、どうしても笑い話はつきもの。
といっても、第三者にとっては
どうでもよい話だったりするかもしれないが。┓( ̄∇ ̄;)┏

ベトナム滞在中、暑さや湿気のため、液体を流し込みまくっていたんだが
ある夜、いきなりワインが飲みたくなったのだ。
レストランに外国人がたくさん入っていたこともあり、早速オーダーすることにした。



ワタシ     「あのー。白ワイン、置いてますか?」

ウェイター   「$%&’%&’&”#。」

ワタシ     「あのぉ。だからー。し・ろ・ワ・イ・ンっ♪」

ウェイター   「$%&’%&’&”#!”#$%#$%&’%&。」

ワタシ     「えっと、だからね。ホ・ワ・イ・ト・ワ・イ・ン!
         ホラ、白〜いワイン♪」

ウェイター   「$%&’%&’&”#!”#$%#$%&’%&。」

ワタシ     ( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄; アリャ?

ウェイター   ( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄; %#$%?



これ、どうしたって、会話のキャッチボールとは言えないわ。
手ぶり・笑顔を交えて、一生懸命アピールしてみたんだけど。

力尽きそうになった頃、目の前でビールを飲んでたオットから
「いい加減諦めて、ビール飲めばいいじゃん。」と言われたため
「いいのっ!!絶対、絶〜対、飲むのっ!!」とムキになって断言してしまった。
…お店の人と意思の疎通が取れてなかったくせにである。

そうこうしてるうちに
隣のテーブルのおじさんが救いの手を差し伸べてくれ
通訳をしてくれたお陰で
注文は何とか取れたんである。

ホッとしてるところにお待ちかねのワインがやってきたではないの。(v ̄ω ̄)イエーイ♪


f0079844_20274056.jpg



じゃーん!









喜びも束の間、何かが違う。何か色が違うのだ。
匂いを嗅いでみたところ、ウィスキーの匂いがするのだ。

そして隣のテーブルから通訳のおじさんが
ニコニコと嬉しそうにワタシの方を見ていたので
ウィスキーを傾けながら
”サンキュー♪”とついつい大人ぶって言ってしまったワタシ。
でもね、訳は間違ってたのだよ、おじさん。(涙)


唖然としているワタシを見ながらオットが一言。
「その”白ワイン”大切に飲み干すんだよ〜(ニヤリ)」



( ̄‥ ̄)=3 フンガーッ
[PR]
by tankobunko | 2007-01-20 23:57 | ベトナム