NZ-オークランド在住。


by tankobunko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

40th Birthday Party

何気にイベント続きの2月中旬。

まず、バレンタイン。(干涸びてましたけどね 笑)
そのすぐ後にオットの誕生日。
そしてそのすぐ後にNZでの結婚記念日。

毎年の話といえど、今年はちょっと様子が違った。

なぜってオットが40を迎えたから。\(◎o◎)/ウォッ!

ちなみに
『40にして惑わず』と言ったのはかの孔子。
『いいオッサンねぇ、、、』と言ったのはワタシの母。
だからといって年齢をあまり気にしてない本人。
そのせいか、ツマには(色んな意味で)オットが40には見えない。( ̄m ̄*)



ニュージーランドでは、40才の誕生日を盛大に祝うことが多い。
普通に会食をしたり、飲んだりしたり、という人達もいるけど
テーマを決めて、パーティーをする人達も多い。
例えば、ワタシがこれまで招待されたものには
「ハワイアンがテーマだから、ハワイアンの格好をしてくるよーに。」
「海賊がテーマだから、海賊の格好をしてくるよーに。」
「誕生日を迎える人の名前がChrisだから、Cで始まる何かに仮装してくるよーに。」
等々、趣向が凝らしてあった。

そこでオットの場合。
どういった趣向のパーティーにするかは
前々から勝手に決めていたのでテーマで迷うことも全くナシ。
昔、オットはラガーマンだったので、テーマはラガーマン。
そう、至って単純明快〜!o(゚▽゚o)(o゚▽゚)o
『老若男女構わず、あの短〜いラガーショーツをはかせてしまえっ!』作戦だったのだー。
ツマの腕の見せ所だったのだー。

だのに〜。

ワタシがトロトロしてたせいだろーか。
友人がカワウ島の別荘を使ってもOK、と自らオファーしてくれた。
そういった経緯で
昔から決めこんでた作戦をいとも簡単に却下して
1ヶ月を切りまくった挙げ句に
焦りまくってようやく招待状を出した次第。( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄;)

ギリギリに招待した割には、週末泊まりがけで、という強行プランだったので
人が集まってくれるだろーか、とちょっと不安だったけど
沢山の人達が集まってくれて
手助けも沢山してもらって
本当に感謝の気持ちで一杯になったんである。(↑∇↑)



ピーカン晴れ、35℃にまで気温が上がった週末。
ビーチで寝転ぶ者あり、
海で泳ぐ者あり、
シーカヤックする者あり、
釣りをする者あり、
オイスター&ムール貝採りに真剣になる者あり、(←日本人 笑)
昼間っぱらから酔っぱらう者あり、
働く者あり(ワタシが無理矢理お願いしてたというハナシもあるが)、と
みぃんな好き勝手にしてたけど
日が暮れる頃には、パーティー会場にわらわら集まってきて
そりゃもう楽しかったのだ。

集中して頑張ってよがっだー!!
オットくん、お誕生日オメデトー!
(* ̄∇ ̄)/゚・:*【祝】*:・゚\( ̄∇ ̄*)

f0079844_15305346.jpg

[PR]
by tankobunko | 2007-02-19 21:33 | 国際結婚