NZ-オークランド在住。


by tankobunko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:NZ全般( 74 )

嵐の後は

ようやく暖かくなってきたわー、なんて思ってたら

昨日のオークランドは

          暴風。


プチ台風でもやってきたのかと思ったくらいすごかったの何のって。


その上、昨夜は寒かった。
寒がりなワタシは、暖房をつけて、お風呂に入って、それでも満足できず、ついには毛布を引っ張りだしてきてベッドに入った。{{{{(*ω*)}}}}


f0079844_15551937.jpg

←倒木で
お陀仏になった車。





そんなオークランド、
今日も朝からどんよりとした天気が続いている。

ウェリントンに出張中のオットから電話がかかってきた。
「ウェリントン、天気いいよー♪」

そんでもって
お義母さんと電話で話したら
「あらぁ〜オークランドは大変だったのねー。よかったわぁ、ワタシ、オークランドにいなくって♪」




、、、って、オイオイ。( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄;)

二人とも心遣いってもんはないのかえ?
[PR]
by tankobunko | 2006-11-10 20:16 | NZ全般

メルボルンカップ

快挙でしたねぇ、昨日のメルボルンカップ

実のところ、ワタシもオットも賭け事にはとんと興味がない。

それでも、オセアニアにいるためか、夫婦そろって唯一見逃さないのが
毎年11月にオーストラリアのメルボルンで行われる競馬メルボルンカップ。
今年の一着賞金は500万オーストラリアドルだそうな。(゚・゚*)スゲェーッ

去年は会社員だったので、所属してた部署でまとめて賭けをした。

家で働いている今年はというと、、、

テレビの前でレース観戦。

競馬に関してズブの素人であるため
日本調教馬だからっ♪という理由だけでワタシ達の賭け金の大半は迷わず
2番のデルタブルース(Delta Blues)と12番のポップロック(Pop Rock)へ。

何せ、日本調教馬でしょ?
その上、デルタブルースのジョッキーは日本人(岩田康誠騎手)となると
そりゃもう、是非とも勝ってもらいたいではないですか。

f0079844_1427738.jpg

驚いたことに、結果は
一着がデルタブルース、
二着がポップロックで
日本馬ワンツー独占!





やるじゃーん、日本っ\(≧▽≦)丿
家で大声張り上げた甲斐があったもんだ♪


早速TABへ換金に行かせてもらいました。( ̄∇ ̄*)>テヘヘ♪
[PR]
by tankobunko | 2006-11-08 20:55 | NZ全般
f0079844_1332275.jpg

          ↑裏庭の大きなビワの木

ようやく食べごろになってきました。
「ビワって何に使えるかなー?」
毎年そう思いながら
放ったらかしにしているため
95%は鳥のエサになってます。

でも、
今年は少なくとも、誰かさんの胃を満足させることができそう。
[PR]
by tankobunko | 2006-11-02 17:10 | NZ全般
我が家の夕食は大抵ワイン付きである。
だからといって、セレブな食卓にはほど遠いんだが。
ただ単に、父親の遺伝子を受け継いだ(と思われる)ため
お酒に滅法強いだけのことである。┓( ̄∇ ̄;)┏

そんなもんで
お酒を買う機会は多いわけで。

ニュージーランドでは18才からお酒を飲むことができる。
お店でお酒を購入するにあたって
25才以下に見えると判断された場合、
身分証明書の提示を求められる。

今日もワイン購入時にID提示を求められた。

それも同じアジア人のオバチャンに。


えへっ♪(* ̄ω ̄)v 





……………………………。





ここで喜んでる時点で、中年化まっしぐら?( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄; アリャ?


学生の頃から思ってるんだけど
どーしてこんなに飲めるんだ?
一杯飲んで、顔を真っ赤にする乙女になりたかったわー。(注)ワタシ、顔色一つ変わりません。
[PR]
by tankobunko | 2006-11-01 10:35 | NZ全般

観光客してきました

f0079844_15482718.jpg
←Rotorua Walkway

久々に
ロトルアへ
行ってきた。

オットは仕事があったので
一人でぶら〜り
ロトルア湖の
周りを歩き、
念願の温泉に
入ってきた。




きぼぢよがっだー(〃∀〃♪)


その後、仕事絡みで
タウマルヌイの *JP (Justice of the Peace)達との夕食のため
ロトルアからタウマルヌイまで約1時間半、車を飛ばした。
会場に足を踏み入れてみると、想像した通り、高齢の方達ばかり。
タウマルヌイは何せ田舎なので
「アジア人のワタシ、招かれざる客なのでは?」と多少ビビってたんだが
皆さん、さすがJP。感じの良い人達ばかりだった。

、、、どうも妄想が膨らみすぎてたよーである。( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄;)

f0079844_15511379.jpg
              ↑
次の日、シャトー・トンガリロ でランチ。(タウマルヌイから車で45分)
何度も近辺に足を運んでたわりには、このシャトーに行ったことがなかったんだが、
到着後、近くから見た感想は、というと。









まるで「札幌の時計台」「シンガポールのマーライオン」だわ、、、( ̄∇ ̄|||)


*****************************************

日本語の説明は面倒くさいので省略。f( ̄^ ̄;)
興味のある方のみどーぞ。
(*JP) A Justice of the Peace (JP) is a magistrate appointed by a commission to keep the peace, dispense summary justice and deal with local administrative applications in common law jurisdictions. Justices of the Peace are appointed from the citizens of the jurisidiction in which they serve, and are (or were) usually not required to have a formal legal education in order to qualify for the office.
[PR]
by tankobunko | 2006-10-30 20:33 | NZ全般

至福の時

ここオークランドでは変な天気が続いており
夏時間になって暖かくなったと思いきや
寒いわ、雨はザーザー降るわで
出かけるときは必ず天気予報をチェックしている。
、、、といっても全く当てにならないため、ただの慰めにしかならないんだけどサ。

うううううう〜。
こんな時は温泉に行きたいっ(≧∩≦)クゥ

そのむか〜し、今は亡き祖母に
「たんこぶちゃんが一日で一番幸せ〜♪って感じるのはいつ?」
と聞かれ、間髪入れずに

「寝るとき!」

と答えると、そこにはガッカリした祖母の顔が(゚▽゚;)

時がたって今現在。
相変わらず、一日の終わりにベッドに入る時は至福の時なんだが
それよりもお風呂に入るとき、もっと幸せを噛みしめてるかも。
入浴剤、アロマオイル、そういったグッズは今じゃマストアイテム。
日本にいたころは温泉フリークでも何でもなかったのが
お風呂がないと生きていけない体になってしまった(ウソ)。

そんなわけで
水着を着用して入らなければならない所がほとんどだとしても
ニュージーランドの北島も南島も
温泉スポットがある地域には、かな〜り出没した。

そんなワタシが明日、
仕事のついでにロトルア(マオリ文化と温泉で有名な地熱地帯)に立ち寄るんだが
着いた途端、硫黄の匂いにクラクラしてしまうかもしれない( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄)
これはもう温泉に入ってこなきゃーでしょお♪
[PR]
by tankobunko | 2006-10-26 21:07 | NZ全般

The Northern Club

先日、とあるファンクションのため
カチッとした正装をしてオットと向かった先は

f0079844_20262685.jpg

←シティの
The Northern Club










蔦が絡まっている古い建物で、
オークランド在住者の多くが知ってる建物じゃなかろーか。
このクラブの始まりは1869年に溯るらしい。
そんなこともあって、建物の中には
昔のゆかりの人達(と思われる)の写真がわんさか飾られているんだが
誰が誰だかさっぱりわからない。

それよりも毎回のことながら
この建物の中に入ると
大学に出戻った気がするのはなぜかしら。
、、、うなされてしまうかと思ったわ、、、f( ̄^ ̄;)

f0079844_20223568.jpg
ちなみに
ここで食べる
料理はおいしい。
当日はメインに
鴨料理を
いただいたんだが
出席者で
鴨を選んだ人々は
絶賛しまくり
だった。
。+゚(*´∀`*)。+゚
[PR]
by tankobunko | 2006-09-28 23:50 | NZ全般

やってしもた。

今日ほど自分を呪ったこともない。(ToT)

f0079844_188411.jpg
←オットの車。












とある会社の、駐車場のインターフォンにぶつけたんだが
なんつー見事な割れ方。( ̄_ ̄|||)
自分の車でトラブったことは一度もないのに
どうもこの車との相性は最悪らしい。

それにしても
人身事故とかじゃなくって本当に良かったー(↑∇↑)
ちょっと疲れてるかな〜と思ったら
運転しちゃダメってことかしら、、、

気になったのは

$$$。

ニュージーランドでは車の修理代が高いんす。(←経験者)
でも、車の窓ガラスは保険でカバーされるらしい。

ε=( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄〃)ほっ
[PR]
by tankobunko | 2006-09-25 21:43 | NZ全般

隠されたスプーン。

すっかり忘れてたんだが
今日、暖炉を見ていて思い出した。

今年の冬は
例年に比べて寒い冬だったので
暖炉大活躍の冬であった。まだまだ冬は終わってないけどね〜

といっても
あまりにも寒かったので
ガスヒーターまで購入してしまい、
それ以来
ガスヒーターのほうが使い勝手がよいので
暖炉の出番も少なくなってしまってるが。

ガスヒーターが登場する1、2ヶ月前に
オットが暖炉の通気をよくするためか
暖炉のなかをホジホジとやってたら
あるものがでてきた。

それは


黒ずんだ

デザートスプーン2本。



きゃーーーーーーーーーーヽ(◎Д◎;)ノ

今現在ワタシ達が住んでるところに
ジャンキーが住んでたことがある、っていう噂は本当だったんだぁ。

煙突の中に隠されたままになってたスプーンを
マジマジと見つめてしまった今年の冬である。
[PR]
by tankobunko | 2006-08-10 22:10 | NZ全般
ゴホゴホゴホッ。

風邪をひいてしまったよーである。

フードショー時に
室内に籠りっぱなしだったから
誰かの菌が移ってしまったに違いない。┐( −"−)┌ヤレヤレ
それにしても
今、ニュージーランドでは
風邪がはやってるよーだ。

フードショーに来てた
ニュージーランドの子供達を見て
肥満児が多いことに
改めて驚かされた。
10才くらいの女の子が
ビール腹をしてるのを見ると
何だかせつな〜い気分。

だのに
ヘソ出しルックでローライズのボトムを
恥ずかし気もなく着てしまってるのは何故?
もちろん、誰にだってオシャレをする権利はあるんだけどさ。

そういう格好をして
ムチムチッとお肉が横からはみ出てる姿を
マフィン(muffin)と呼ぶんだが
まさに、マフィンと呼ぶに相応しいの何のって。
、、、特に、後ろから眺めると。ワタシってヤなヤツかしら〜?

日本人のように隠さなきゃ、っていう概念がないみたい。
オンナは度胸なのかっ、やっぱり?

その反面、ハリウッドまたはリアリティ番組の影響からか
子供であるにもかかわらず
食べる物に非常に神経を使ってる子もいたりする。

ある家族と喋ってた時、
母親が娘に向かって
「もうちょっと食べなさいよ。」
と言うと、娘が
「だってそれってuncoolだもん。特に男の子の前では。
って言った時は
さすがに目がテンになってしまった・・・・・(・。・;)

子供は子供らしくいて欲しいもんである。
子供でいれる時間は本当に短いんだからねっ。
[PR]
by tankobunko | 2006-08-09 21:07 | NZ全般