NZ-オークランド在住。


by tankobunko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:レシピ( 11 )

手作りちまき

f0079844_1101210.jpg

先週、日本から遊びにいらっしゃってた友人のお母様(=蕎麦名人の奥様)が手作りちまきをわざわざ家まで持ってきてくれました。
これはほっぺたが落ちるのですよ。

もったいないから冷凍庫からちびちび出して
( ̄ 〜  ̄ )〃ムシャ、ムシャ してたら。


本日完食。

ごちそうさまでした。(*´∀`*)
[PR]
by tankobunko | 2007-12-05 15:00 | レシピ

期待大のルバーブ

不思議な食材に出会うのは
外国に住んでならではのこと。
スーパーで見かけても、どうやって調理してよいものやら、わからない。

そんな中でも、ずーっと気になっていた食材があって
NZ5年目にしてようやく手にとって、買ってみたものとは。


f0079844_19433825.jpg




ルバーブ









前々から
手作りのルバーブジャムをよく見かけてたし
義母が好きだということも知ってたけど
今イチ調理法がわからなかったので放っておいたんだけどね。
よくよく調べてみたら、日本でも売ってるところがあるんだとか。


ということで
何を思ったか
冷凍可能だという理由だけで大好きなマフィンをルバーブバージョンで作ってみた。

f0079844_1938672.jpg


←(あくまでもイメージ写真^^;)


オーブン設定を間違えたことに
気づいたころには
表面が焦げてたワタシのマフィン。
( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄;)







それにしたって
ルバーブはなかなか酸味がきいて美味じゃーないの。

ついでにいえば
ビタミンC、カルシウム、繊維が多く含まれるころから
美肌効果も期待できると言われている
』そうなので
近い将来、日本でブームになったりするかも?└( ̄▽ ̄)┘
[PR]
by tankobunko | 2007-04-23 22:50 | レシピ
アレもしなきゃ、
コレもしなきゃ、
なぁ〜んて思ってる先から細々とした用事がチョコチョコと出てくるのは何故だろーか。

実はもうすぐ引っ越しをするのだ。

ウフフヽ(  ̄ー ̄)ノ ウフフ

嬉しいなぁ、
でも面倒臭いなぁ。
…引っ越し好きな人って世の中にいるんだろーか?

日曜日に考えることでもないかー。
てか、考えること自体、苦痛になるわな。
なんて思ってるうちに、現実逃避の産物ができあがった次第^^;


f0079844_15121644.jpg



←桃&パッションフルーツチーズケーキマフィン

レシピはこちらより
[PR]
by tankobunko | 2007-02-12 19:23 | レシピ

BBQ三昧の季節

忙しすぎて目が回りそーである。
たまに違う世界へいっちゃってることもしばしば(というウワサ)。
ブログの更新も滞りがちだし
仕事抜きの外部との接触時間もヒジョーに少ないし。\(−"−)/

ところで
ニュージーランドはこれから夏に向かっていくので
BBQのお誘いが増えていくのだ。
右を向いても、左を向いてもBBQ、みたいなね。

f0079844_192527.jpg
最近お邪魔した家でのBBQ。








我が家でBBQする場合は
醤油、ハチミツ、にんにく等々を使って半日ほどマリネしたお肉を使う場合が多い。
万人に受けるぞぉ。( ̄∇ ̄+)キラキラキラ〜♪
[PR]
by tankobunko | 2006-11-29 23:03 | レシピ

マサラスパイスの使い方

f0079844_1411548.jpg←Chai社商品 "Masala Spice"
エキゾチックな香り漂うこのマサラスパイスには
6種類のスパイス(ジンジャー、シナモン、クローブ、カルダモン、
ナツメグ、ブラックペッパー)が入っている。


色々な料理に使えると思うが、代表的な用途はマサラ・チャイ。
そう、インドで飲むあのミルキーで甘い、
でもほのかにスパイシーなチャイ・ティー(Chai Tea)、である。
イングリッシュ・ブレックファーストといった一般的な紅茶とこのスパイスさえあれば
チャイティーは家でも簡単に作れる。

<作り方(1リットル分くらい)>
(1)ティースプーン1/2~1杯のマサラスパイス(量は自分の好みで)と
   水を鍋にいれて沸騰させる。
(2)沸騰後、蓋をして10分蒸らす。
(3)好みの量の牛乳と砂糖(又はハチミツ)を入れて再度沸騰させる。
(4)ティースプーン山盛り2、3杯の紅茶の茶葉を加えて、火を止める。
(5)3〜5分蒸らして出来上がり。

*あくまでも分量は目安です。自分の好きな濃さに調節するのが一番(゚▽゚*)

ニュージーランドに住んでると
ラム肉を食べる機会が多かったり
夏の時期にはバーベキューをする機会が多かったりするのだが
例えば我が家では
このマサラスパイスとオリーブ油を混ぜてペーストを作り
ラム肉にすり込んで、焼いて食べることもある。

他にも
カレーをスパイスから作る時に、役立ってくれたりするのである。

一度お試しあれ♪
[PR]
by tankobunko | 2006-10-23 18:31 | レシピ

強敵キャベツ

先日、専業主婦の友人が
「ウチは何にでもキャベツを使うわよ〜♪」
と言うので
早速その気になって、
普段食べない&買わない&あまり好きではないキャベツを買ってみた。
半玉オンリーだけど。

普段だったら
冷蔵庫を開けて、その中にあるものを見て、献立をササッと思いつくんだが
その夜は
買ったばかりのキャベツを見ても何も思い浮かばないじゃーないのよ。

うううううううう〜む( ̄" ̄;)

友人は何に使うって言ってたっけ?
何にでも使うって言ってなかったっけ?

うううううううう〜む( ̄" ̄;;)

、、、キャベツといえば、紋白蝶だねえ(ウットリ)

、、、下らないことしか思いつかないんすけど(汗)

脳の老化ってこういうこと?

あはははは、、、はぁ〜( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄;)


あぅ〜。どうしたらよいのだ、ワタシ達の晩ご飯。

ジッとキャベツを見つめながら一生懸命考えてみること数分。

思いついたのは
野菜炒め、キャベツの千切り。(オットはロールキャベツが嫌いである)
それともキャベツのスープ?キャベツのみそ汁?
嗚呼、想像力乏しいことこの上なし、である。

そのうち、考えることに嫌気がさしたため
キャベツは見なかったことにして、違う献立に逃げることにした。

そんなわけでキャベツをゲットして以来、
何にでも使うどころか、
ゴローンと情けなく冷蔵庫の中に転がり中だったんだが。

.....がっ!

本日、
それもなぜか仕事中、
コールスローができることにハッと(ようやく)気がついた。
おかげで
とりあえず1/3の消費に成功。ぬはは。
[PR]
by tankobunko | 2006-10-17 19:50 | レシピ

常備食マフィン

時間ができるとマフィンを焼いている。

f0079844_1755957.jpg

↑今回はアップルシナモンマフィンとバナナ&チョコチップマフィン。

超簡単だし、短時間で出来上がるし、
マフィンは冷凍しておけるので
いざという時に役立つスイーツである(〃∀〃♪)
[PR]
by tankobunko | 2006-10-15 21:14 | レシピ

ジャムの使い道。

今朝は5:45に起床してしまった。
すごいなあ、ワタシって。(* ̄。 ̄*)ウットリ〜

雨の中のウォーキングから帰ってきても
まだ朝7時。
仕事始めるまで
時間がたっぷりあったため
クリームチーズとラズベリージャムのマフィン
焼いたですよ。(* ̄ー ̄*)ゞ

数えてみたら
我が家のパントリーには
業者さんにいただいた
ジャム・カード・チャッツネ類(お気に入りのBarker's)が

22瓶(!) もあったのだ。

賞味期限、切れたばっかりが2瓶、
賞味期限、もうすぐ切れるのが3瓶。

んむむむっ、
何とか使いきらなきゃー。
どうする、たんこぶっ?
ってことで
早朝からマフィンが出来上がってしまったのだ。

ジャムを使ったレシピ募集中です。
かなり真剣!
[PR]
by tankobunko | 2006-07-19 17:50 | レシピ

思ひ出のマーマレード。

我が家の裏庭には
レモン、オレンジ(2種類)、枇杷の木があり、
隣のお庭からは
グレープフルーツ、フィジョアが季節になると
わんさかと落ちてくる。+.゚( ̄  ̄人)゚+.゚

どの木も剪定以外の手入れがされていないため
これら全ての果物はオーガニックだとみた。(ニヤリ)

ニュージーランドでは
あっちこっちに果物の木をみかけるものの、
果実が熟して庭の地面に転がってても
放置してる人が多いのは何故?
面倒臭いだけなんだろーか?

さて、
オレンジの木を見るたび、思い出すものといえば

「手作りマーマレード」

時間をもてあましていたニュージーランド1年目。
とある日、オレンジの木が目に入ったのだ。
「そうだわっ!マーマレードを作るんだわっ!!」
いきなり思い立ち、
庭から30個くらいのオレンジをもいできた。

マーマレード作るのなんて
小学校の家庭科の授業以来だというのに。

何かに取り憑かれたように
オレンジの皮をむき続けたワタシでございました。( ̄∇ ̄|||)

********************************

で、そのマーマレードの作り方の紹介。
(すごくテキトーです。悪しからず。)

[材料]
オレンジ 30個
レモン 10個
水 9リットルくらい
砂糖 お好みの量

[作り方]
①オレンジの皮をむいて、薄切りに。
オレンジの果実は適当な大きさに切る。
②レモンを薄切りにする。
③大きなナベに①と②と水を入れ、一度沸騰させ、
15分くらいグツグツ煮る。
④そのまま一晩寝かせる。
⑤再度沸騰させ、果物の皮がやわらかくなるまで強火で煮る。
⑥砂糖を加える。(かなりの量になります)
⑦砂糖がきちんと混ざるまでグツグツ煮る。
トロッとしてきたらできあがり。

熱湯で消毒した瓶に入れ、蓋をしっかりすると
かなり長持ちします。

********************************

オレンジの数から分かると思いますが
かなりの大量生産でしたヨ。ヽ(〃∇〃)ノ

ニュージーランドは今、柿とミカンの季節。
柿の木は
どこに行けば
見つかるのでしょーか。
[PR]
by tankobunko | 2006-06-14 20:45 | レシピ

インド人直伝のカレー

日本にいた頃は、マトン肉など口にもしなかったんだけど、
ニュージーランドに来てからというもの、
我が家の食卓に
たまぁ〜に登場しております。

なぜかって、
牛肉がおいしくないから。
鶏肉に飽きたから。
だからといって、豚肉ばっかり食べたくないから。
肉々しくないもの(=あっさりした肉)を食べたくなったから。

そんなとき、友人が、祖母直伝(インド人)のレシピを教えてくれたのですよ。
以前、他のサイトでも紹介したことがあったんだけど、
オススメだから、再度マイブログで紹介しようかな、と。(^^*)

女性のみなさんっ、マトン肉はビタミンB、タンパク質、ヘム鉄が豊富なので、美肌、疲労回復にもきくみたいですよ。v( ̄∇ ̄)ニヤッ

********************************

インドカレー

[材料]
(A)
タマネギ(大)1個
ショウガ 1tsp
ニンニク 1tsp

(B)
黒こしょう(粒) 1/2tsp
マスタードシード 1/2tsp
シナモンスティック 2、3かけ
クローブ 6〜8粒
カーダモン 2粒

カレーペースト 1〜1.5デザートスプーン
トマト水煮缶 (400g) 1/2〜1缶
マトン肉 400〜700g
チキンまたはビーフストック

*カレーペーストはお好みのもので。

[作り方]
(1)(A)をみじん切りにします。
(2)大きい鍋に油(3TSP)をひき、中火で(B)のスパイスをパチパチと音がするまで熱します(大体2、3分くらい)。
(3)(1)を加え、タマネギが薄い飴色になるまでいためます。
(4)カレーペーストを加え、1、2分いためます。
(5)強火にして、肉を加えます。こげやすいので、こまめに炒めてください。
(6)中火に戻し、トマトの水煮(あまり入れすぎないように)と、ストックを溶かした水100mlを加えます。この際、液の分量は肉の表面より下になければいけません。
(7)コトコト煮ます(30分〜1時間)。

********************************
煮れば煮るほど、マトン肉が柔らかくなって本当においしいです。
肉屋さんで買うからかなぁ、臭みもあんまり気にならないし。
インドカレーが食べたいなぁ〜、
インドカレーをスパイスから作ってみたいなぁ〜、
という日に是非試してみてくださいな♪
[PR]
by tankobunko | 2006-05-17 23:34 | レシピ